人気ブログランキング |

わが道は何処まで続くのでしょう

来年の冬は飛騨古川の三寺まいりへきっと行こう
心残りは残したくない、道の続くかぎり挑戦してみたい。

この絵は今年は雪のあるところへいけなかった残念さにせめてもの冬の六甲の
池に写るさまです鏡のように澄んだ池面にうつる
映し鏡・・・もっと自分をみつめなおさないとなぁ

e0116702_22564289.jpg



e0116702_22572420.jpg



e0116702_2355891.jpg

by tabihart | 2010-03-04 23:06 | 冬景
<< もうみもざが咲いているんだ 年毎に遠くなる >>