人気ブログランキング |

毎年春が来て

冬が来て四季折々に花やら風景やら撮っていると感動するってことが薄れてくるのかしら
スナップも風景も花も沢山撮って素敵なシーンにはなかなか出会えない
っていうより何度も同じ被写体を撮っていると、どれも同じように見える
一眼を持って撮り始めたころの激しい情熱はもう無くなったのか・・・
特に花は可愛い!綺麗!って思っても始めての出会いでない花などは
ドキドキしなくなった。
研ぎ澄ましたような探究心を失ってしまったような、それでいて撮りたいと思う気持ちはあるんだよね
10日もカメラを持っていないとストレスが溜まり渇いたような焦燥感がある

寒さのせいか・・・一年前は冬は冬らしく寒いところがいいと雪のあるところへ好んでいった
年を重ねるとそれも負担になってきたのかもしれない
毎日同じ空気の同じ場所では感動も感激も沸かないものなのかしら
今年初めてカメラを持って花を撮りに公園へ行った
やはりワクワクするような気持ちは無かった。

出かけよう!何か得るものがあるかも

公園の1日です。
e0116702_23344263.jpg



大きな木の上には小鳥の巣が・・・

e0116702_23352136.jpg

ゆきやなぎがひとつふたつ・・・

e0116702_2336374.jpg

by tabihart | 2010-01-10 23:37 | 冬景
<< ♪梅はさいたか~ 初春を寿ぎ >>