<   2010年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

惜しむ秋

せめて後1ヶ月秋が続けばいいなぁ・・・と思っているうちにも時は進む
11月もあと1日!師走に入ればなんとなく落ち着かなくなる。
e0116702_21441248.jpg



想いは何処へ

e0116702_21445662.jpg




e0116702_21455321.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-29 21:45 |

去り往く秋を惜しんで

2日続けて長岡京市の光明寺へ行って来ました
われながらアホな・・・と思いながら「もみじ参道」を歩いてこなかったので
娘が紅葉を見たいから行こかという言葉に即OK!
ところが・・・土曜日だった!すっごい人人人、しまったなぁと内心思いながら
引き返すわけにもいかず満員の電車に乗った。

e0116702_21505578.jpg



参道の両側から眺める紅葉は綾錦!色とりどりのモミジが今年最終の彩を披露して
とっても綺麗でした、紅葉を愛でる人もみな上を向いて歩く姿もまた楽し。

e0116702_21513495.jpg


燃えるような紅葉に言葉も無く・・・。

e0116702_21554845.jpg



e0116702_21584724.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-28 21:56 |

鐘楼を彩る

そろそろ敷きモミジの時期に入ってきました
絨毯のように広がるモミジの落ち葉・・・それが終わると冬の将軍がやってきます。
鐘楼も今は山紅葉の化粧をしてもらって美しく着飾っています
e0116702_1014640.jpg




e0116702_1023321.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-27 10:02 |

京の紅葉

阪急十三(じゅうそうと読みます)から京都線に乗り換えて特急で長岡駅へ嵐山へ行く停車駅「桂」の1つ手前の駅。高槻からの車窓は大山崎のあたりの山々がパノラマで山の紅葉が過ぎていき
もうこれで満足!って気持ちにさせられました(笑)

なんとなく京都らしい風情の白塀にモミジ



e0116702_2036713.jpg




e0116702_20382044.jpg


表参道・・・別名女人坂

e0116702_20405351.jpg


なだらかな石が敷き詰められた参道を行くといろんな色の紅葉が・・・

e0116702_20442226.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-26 20:44 |

モミジに埋もれて

今年の紅葉はうわさにたがわず、すっごい綺麗でした。
まだ2・3日は見事な紅葉が見れるはず。
私ももう一度行きたいなぁと思うほどでした

長岡京市の光明寺のモミジあれこれ。

総門前のモミジが迎えてくれます。
e0116702_2018071.jpg


これから。

e0116702_20194784.jpg


門の向こうを覗けば・・・

e0116702_20204957.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-26 20:20 |

散り落ちてこそ

去り行く秋のもみじ・・・かな。
e0116702_23482794.jpg

1人で訪れるのが淋しいほど紅葉狩りには多くの観光客がきていました

久しぶりのモミジ三昧に酔いしれて。


e0116702_23514887.jpg




e0116702_2355268.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-25 23:55 |

e0116702_20592558.jpg


池面にも光が・・・。

e0116702_210505.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-22 21:01 |

もう晩秋と呼ばれるようになりました

e0116702_1423566.jpg


イチョウが蝶のように舞う

e0116702_14255025.jpg



e0116702_14271716.jpg


ドウダンツツジの紅葉

e0116702_14281071.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-22 14:28 |

公園の秋

e0116702_14571881.jpg




e0116702_14583136.jpg





e0116702_1459487.jpg





e0116702_14593568.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-21 15:00 |

♪くれなずむ町の~

何度も紅葉の秋を楽しみたいと京都へ行くつもりをしていましが
諦めました。行きはよいよい帰りは怖い!の、そのままで何せ電車の中が凄い状態で
帰りの時間帯は、どの駅も超満員!座れるなんてのは鼻から諦めて立って乗っても朝の通勤時間のような超過密、5分十分なら我慢の限界だけど30分以上だと汗は出るわ気分は悪くなるわで
京都を楽しんだのも吹っ飛んでしまう。
この時期の京都は宿を取って宿泊してでないと・・・それでも疲れるかもね

などと考えていると、行こうか行こまいか・・と優柔不断の毎日でした(笑)
季節は早く過ぎてしまう、夏は遅かったけれど秋はあっという間に晩秋にはいりました。

京都に後ろ髪を引かれながら近くの公園めぐりをしています、あぁ~あ!
でもいいっか!何処の空もおんなじだしね♪
e0116702_1418213.jpg

[PR]
by tabihart | 2010-11-21 14:18 |