<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

名残惜しくて

e0116702_1685379.jpg




e0116702_1692915.jpg



e0116702_16102032.jpg



e0116702_16112348.jpg


なんという鳥だろう・・・ヒヨドリなら鳴き方ですぐわかるんだけど、この小鳥は鳴き方がちがった。

e0116702_16121124.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-28 16:13 |

行く秋を偲ぶ

まもなく師走ですね、21日の土曜日ヵら1週間
家族が次々と新型ウイルスに攻撃されて未だに正常にもどらず
さすがの私もへとへと
今日はダウン病人は寝ているだけでもしんどいけれど
世話する私と大きい孫はインフルに罹っていない分フル稼働

少しの時間を見つけてモミジを見に行ってきました
華やいだ寺院もなく池も無くこれといってモミジを引き立てる物も
ありませんが、そんなことにお構いなくモミジはそれぞれ自己主張して
美しく紅葉していた、綺麗に紅葉したモミジを見ているともうそれだけでいいと
納得してもうすぐ終わる紅葉の季節に感謝です。

公園では秋を楽しむ親子連れがホット!
e0116702_1634368.jpg



e0116702_165888.jpg

やっと歩き始めの幼子に母親の愛情が伝わってくるショットでした

e0116702_1663730.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-28 16:06 |

饗宴

やっとこちらにも紅葉が
この公園のモミジはヤマモミジが殆どで
不思議なことに今が真っ盛り
立木義弘の作品に「桜沙汰」っていう桜の画像があります
大阪で写真展があったんだけど展示場がややこしくて行けなかった
彼の作品は自然を自然のままに切り取るその素晴らしさに
傾倒しています。

e0116702_2232379.jpg


グラデーション

e0116702_2241063.jpg


紅葉

e0116702_2245784.jpg



e0116702_226583.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-26 22:06 |

蝶と戯れ

自然の野にある蝶でないのが少し気が引けますが
昆虫館の蝶の温室は花園の中をいろんな蝶がいろんなお花に吸蜜をしたり
ヒラヒラ飛んでいてそこはステキな楽園です
e0116702_22555466.jpg


蝶の種類は豊富で名前の分からないのもあります。


e0116702_22572038.jpg

オオゴマダラ・・・この蝶が一番多くておきな羽を広げてひらひら舞っています

e0116702_22581646.jpg

アサギマダラ・・・正式にはリュウキュウアサギマダラといいます
この館の殆どの蝶は沖縄からもってきて育てているそうです

e0116702_230987.jpg


えっとこの蝶は・・・えへ・・・カトレアの花のほうに気がいっちゃって^^:

e0116702_2335512.jpg



e0116702_2352285.jpg

蝶々ばかりのページになってしまいましたが年に1度の温室なので・・・。

e0116702_2355394.jpg


アサギマダラは長野県の戸隠での蝶がステキでした。9月始めの頃に訪れたんですが
せっかく私のために呼び止めてくれてアサギマダラ蝶に会ったのに美しく撮ってあげれなかった
来年もその頃なのかなァ・・もう少し・・・そう11月頃に現れてくれたら行けるんだけど
少しやってくるのを待ってくれないかしら・・・むりか・・・あの感動よもう一度なんだけど。
[PR]
by tabihart | 2009-11-21 23:07

野鳥も来ます

出迎えてくれたのは可愛いノラちゃん!
身だしなみも良くお行儀もよくて・・・。


e0116702_13321655.jpg


ふっとアサギマダラに会いたくなって、勿論地方都市の街中暮らしには自然の蝶や鳥に出会うのは滅多に無いコンクリートの中の生活・・・だから近くにある昆陽池に行ってきました
1年中通してみるとけっこう渡り鳥も多く秋から冬にかけては珍しい鳥をみつけるときもあります
今回はカモがだいぶん飛来してきて池も賑やかになっていました。

珍しくコブハクチョウが飛ぶのにも出会い、それも3羽・・・1羽は途中ではぐれ
2羽がカップルだったようです。


e0116702_13421945.jpg


この池の白鳥は羽を切られていなくて自由に飛んでいます

e0116702_134513.jpg


今から飛ぶよ~なんて言ってくれないので設定変更もできず
連写もできずでした、とほです。

e0116702_1347421.jpg


対岸を飛んでいるのでこれが精一杯!

e0116702_1348125.jpg


はやい!けっこうなスピードです。

e0116702_13492984.jpg


追いつけない!

e0116702_1350651.jpg


2周した後2羽はごらんのとおりハッピーです。


e0116702_13514062.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-21 13:51 |

大阪のスポット

所用で梅田へ
ヨドバシカメラの前を通るともうイルミネーションが
e0116702_12135851.jpg


少し足を延ばして環状線で桜ノ宮駅へ
マイナーなんだけど都会の喧騒の中の癒しのひと時には良かった。
e0116702_12161531.jpg


大川を眺め高いビル群は遠くに・・・

e0116702_12172474.jpg


ってもないか・・・。夏にはこの場所からも打ち上げ花火の台船があって遠くには大阪城も見えます
・・・・天神祭りの花火の時には凄い人出で埋まります。

e0116702_12205741.jpg


広角レンズも無く魚眼も持ってなくてやはりビルのゆがみは避けられません・・・とほほです。
[PR]
by tabihart | 2009-11-20 12:22 | 街かどフォト

秋彩

モミジの紅葉ばかり目に付きますが
ときには・・・
カクレミノという木になる実も面白い
e0116702_121761.jpg


シジュウカラもやってきて

e0116702_1215934.jpg


秋に咲く桜の花も満足げ

e0116702_1225955.jpg


目線を上にやるとアンテナや建物の上に小鳥が・・・

e0116702_124386.jpg


秋は良い・・・ニシキギの葉も真っ赤に紅葉していました


e0116702_1272935.jpg



e0116702_128641.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-20 12:05 |

ダウン症の天才書道家

京都建仁寺の国宝雷神風神の画の横に
彼女の書があるという

書は文字の表現

写真は絵の表現

自分は油絵をたしなんだ時は心が癒された
この先水彩画をしたいと思っていたがずっと思い続けながら
写真を撮るほどの熱意が水彩画に湧かない、願望だけのような気がする。陶芸も昔から好きだった。だけどのめりこむほどまでにはいかない。教室にも通った。旅行や行楽地へ行く先々で陶芸を楽しむことはあっても何年も続けるという意識は無い。

書で思い出があるのは比叡山へ行った時根本中堂の本堂で写経をし
我が家に帰って「法華経」の一説を写経して3女にあげたら
とても喜んでくれて部屋に飾ってくれたことかなぁ。

私は文字は下手でいつもコンプレックスを持っている
今でも文字は美しく書きたいと願っていて書道教室へ行きたいくらいに思っているけれどなかなか決心がつかない。
娘4人とも幼い頃習わせた。長女が一番上手くて教室をやめるとき
塾の経営者の先生から月謝はいいからずっと来させてくださいと親切な申し出があったんだけど諸所の理由で続けられなかった
それから数年・・・大学は京都造形大学へ入学、この大学は学内に能楽所があるユニークな学校、つまり芸術大なんだけど私学です

我が家の床の間には未だに娘の書いた書がかかっています
今は普通の主婦で普通の幸せの道を歩いていますが(笑)

写真で文字のような表現はできないけれど
感じたままの表現ができないかと何時も思ってしまう
感じた思いを言葉にして文字にする難しさはなかなか出来そうで出来ません。
そのてん、男性はタイトルをつけるのって上手いなァと何時も感心しきりです。

このツリバナも何枚か撮りました。見ているだけで可愛い実です
この可愛さを一言の言葉でタイトルをつける・・・
私はただ可愛いなぁ・・・としか出てこないんだけど^^:

e0116702_22321171.jpg




e0116702_22325041.jpg




e0116702_22332184.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-18 22:33

あまりの寒さに

関東より関西のほうが寒いなんて珍しい!
あまりの寒さにちょっとやけ気味
昨日はそれほどでもなかったけれど普通の秋の服装で行って
あまりの寒さに後悔でした桜やモミジの美しさに酔いしれてきたのに・・・
だから・・・華やかな写真をやけでUPします
今日だとダウンが必要です。


e0116702_18272374.jpg

e0116702_17505734.jpg



e0116702_175202.jpg

見ごろまではいかずまだ青い葉が多くありこれからも楽しみです

e0116702_17533520.jpg


そんな公園のいっかくに十月桜が1本薄桃色の花を咲かせていました

e0116702_17564551.jpg


やまぼうしの木の紅葉がまっか!
桜はひっそりと可憐に咲いていました

e0116702_17583628.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-17 17:58 |

ある晴れた日の風景

川風とススキ
♪おれは河原の枯れススキ
   おなじお前も枯れススキ
どうせ二人はこの世では
  花の咲かない枯れススキ

おもわず「船頭小唄」の歌詞がでてきます・・・
いまどきこんな歌知ってる人なんていないか・・・。
e0116702_2155753.jpg


河原で石投げの母子

e0116702_2171690.jpg

[PR]
by tabihart | 2009-11-15 21:07 |